母乳信仰

1月のほとんどはニュージーランドのニュースが正月休みだったため、朝はオーストラリアのニュースを見る習慣に変わってしまったのですが、何でもFacebookでは授乳中の写真(母乳)がFacebookにのポルノ規定か何かに引っかかり、削除ないしブロックされてしまうので、オーストラリアで大規模な抗議活動が起こっているとか。

日本人の感覚としては、授乳中の写真をいろんな人が見るFacebookに掲載するのはかなりの抵抗がありますが、どうやらこちらでは普通のことらしいです。

実際、カフェに行ってもショッピングモールに行っても、あちらこちらでペロンとめくって授乳している人を見かけます。あ、もちろんきれいに皆さん隠していますよ。

正直、写真の掲載可否に関して私はどちら側でも全くないのですが、こちらの母乳信仰だけでなく、いろんな物事に対して、正しい正しくないの線引きが異常に厳しいと言うか、感情的な判断をするところに辟易することがあります。

例えば有名なところで言うとクジラ。和歌山でイルカ食べてる人がいるなんて話になろうもんなら、もう最悪。

次にたばこ。NZもAUSもとんでもない税金掛けてますが、AUSは更に全てのたばこのパッケージを白にさせるとかしないとか。

こちらの身の回りで近いものはケンタッキー。フィッシュ・アンド・チップスという油とイモ・最強最悪の組み合わせがこちらの国民食に近い存在であるにもかかわらず、ケンタッキーは「鳥の皮を油で揚げてるなんて信じられない」とか、「鳥を絞める際の殺し方に問題がある」とか、よくわからない理由でケンタッキーは下等動物の食べるものとされています。

以外なのはフカヒレ。先日こちらの友人10人ぐらいで飲茶に行ったときに判明したのですが、抵抗ある人が多いらしいです。その時は焼売の上に3-5本ぐらいフカヒレのヒレかすがちょこっとのっていただけなのですが全員食べません。何故だめなのか聞いたところ「ヒレだけ食べて、他の所は捨てているから。そんな無駄な殺し方をされるものを食べる気にはならない」とのこと。ヒレ以外の部分はかまぼことか練り物とかに使ってるから無駄じゃないと言っても全く通じず。ちなみにこの10人の人達は、どちらかというとかなりの知識階級の人達です。

で最後に本題の母乳信仰。

病院での件は前日のブログで書きましたが、母乳信仰にも本当に辟易します。

母乳が新生児に良いのもわかりますし、それを推奨するのはもちろん良いことですが、母乳以外で育てようとする人への風当たりがきつい。少なくとも私はそう感じます。

病院にかかっているほとんどのポスターもが母乳推奨のポスター。(と言うか母乳推奨以外のポスターは、”手をよく洗いましょう”の一枚しか見つけられなかった・・)

その一部をご紹介。


これ、ほんの一部です。病院の廊下歩くだけでうんざり。

うちの嫁さんは幸運にも今は母乳でてますが、もし何らかの事情で母乳が出ない人だったらこのプレッシャーはハンパじゃないですよ。

あ、こんなに授乳シーン出すと、私のFacebookアカウントもブロックされちゃうんでしょうかね。

でもねぇ、見つけてしまったんですよ。

Facebook、人様の授乳シーンブロックしておいて、自分たちもWIKIから転用して掲載してるじゃない。

https://www.facebook.com/pages/%E6%8E%88%E4%B9%B3/156486737746173

こんなのオーストラリアのプロテスターに見せると、とんでも無いことになりそうですね。

Leave a Reply