ニュージーランドの長い夏休み

もう日本の皆さんは、ほとんどの方が正月休みから戻られ、正月ぼけは少し残る物のほぼ正常通りの生活に戻っているのではないかと思います。

ここニュージーランドではだいたいの人が、1月9日にはクリスマス + New Yearホリデーから戻るのですが、それでも感覚的には20%ぐらいの人がまだホリデー中です。

大きなチェーン店などはほぼ開いていますが、小さな個人商店は「1月16日からです」とか「12月25日から1月23日まで休みます」とか、かなり大胆に休暇を取っているところもかなりあります。

私が頼んでいるフローリングの業者も「1月19日にニュージーランドに帰ってくるから、年明けの作業の予定は20日以降に連絡するよ!」と、12月19日に南アフリカへ旅立って行ってしまいました。

まあ個人商店なので、うらやましく思いながら納得も出来るのですが、かなり驚きなのはテレビのニュース。

ニュージーランドの朝のニュースと言えば、TVNZの「Breakfast」と言う番組が定番中の定番で、言うなればNHKの「おはよう日本」みたいな感じなのですが、なかなか番組が始まらないんですよね。

年明けからすっごいチープな「イギリス版なんでも鑑定団」を放送しているのですが、さすがに我慢ならないので今日番組のHPを確認してみたところ・・・

Breakfast will return to TV ONE on Monday January 23, 2012. (Breakfastは1月23日(月)に戻ってきます)
http://tvnz.co.nz/breakfast-news

ふうむ、朝のニュースでさえ1月22日まで休みなのか・・・

だと国全体は1月はまだ完全に休暇モードなんだろうなぁ・・・

日本ではオハヨンでも、さすがにもう始まっているだろうに・・・

Leave a Reply