About me

ブログ New Zealand Life

管理人「いりけん」について

神戸生まれの神戸っ子。東京にも5年ほど住んでいましたが、関西弁は全然抜けてません。

ホテル業界を経て2007年より観光機関の東京事務所で勤務、その後オークランド事務所に転勤になり、運良くニュージーランドに永住しました。ラッキーなことに仕事の関係でニュージーランドは、ほぼ全ての地域に足を運びました。現在はWEB関係の仕事をやりながら、家族・猫二匹と仲良くのんびりと過ごしています。

2012年にブログをShinobi.jpから引っ越しました。以前の生活記にご興味がおありの方はこちらからどーぞ。


ニュージーランドに来た理由

主な理由は転勤ですが、2000年にワーホリで訪れて以来、ずっと永住したかったんですよね。

と言っても初めてニュージーランドに来たときは、正直、最初の数ヶ月は退屈で仕方ありませんでした。ニュージーランドに来る前の自分の中での序列は、仕事が一番大事、趣味が二番、家族はその次みたいな感じだったのですが、NZでの生活は真逆です。

クライストチャーチのBig Bandで一緒だった自分の父親ぐらいの年齢の人に「仕事は何してるの?」と聞いたところ、「経理の仕事してるんだけど、パートタイムなんで、午前中で仕事が終わるんだよね」などと、その当時の自分では「???仕事しないでどうするの???」といった感じで全く理解が出来なかったのですが、現地の生活に慣れてくると、実はそんな贅沢な事って無いことに気がつきました。

だって、どの家庭も夕方には家に帰って、家族みんなで会話しながらゆっくり夕食とって、みんなそれなりの広さの家に住んで、しかもそれが庭付きだったりするんですよね。鳥の鳴き声も聞こえるし、木々の緑がいっぱいだし、車で10分も走れば自然がたくさんあるし・・・

経済的・物質的には日本ほど恵まれてないかもしれないけど、 精神的に豊かな生活というのでしょうか、これはどんなにがんばってもお金では買うことが出来ない、めちゃくちゃ贅沢なことです。それに気づいてから、常にニュージーランドに移住することを目標に、日本でがんばってきました。


ブログについて

ニュージーランドが好きな方は、「オークランドはニュージーランドじゃない」と思われる方が多い(私もそのうちの一人でした)のですが、実は奥が深い街なんです。

残念ながらガイドブックなどで取り上げられることが少ないのですが、実は自然いっぱい、見所いっぱい、アクティビティーいっぱいの街です。ただ単に、旅行商品にするときにそれらをつなぐ交通機関や効率的な行程、それを魅力的に写真で見せるなどが難しいだけで、本当は素晴らしい街なのです。

いりけんは、口が悪いために辛口な表現がある事もありますが、貶めようなどと言った他意はなく、愛情があるが上での辛口な表現と解釈していただければ幸いです。また、内容は主観的な内容が主となりますので、客観的な情報が必要な方は、このブログを鵜呑みにせずきちんと調べていただければ幸いです。